彩り京野菜のフレッシュサラダ和風黒胡麻ドレッシング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
著者プロフィール
彩り京野菜のフレッシュサラダ和風黒胡麻ドレッシング

サラダには、万願寺赤唐辛子とわさび菜、京かんざし(京ニンジンのものすごく若いやつで葉も頂けるというものです。)、紫静を5cm位の長さの細美切りにして、冷水にさらしてシャキッとさせてよ~く水気を切ります。そこに黒のすりごまを和えておきます。
ドレッシングは、和風だしに塩と練りゴマと香りづけに菜種油を良く混ぜたものを使います。
京野菜それぞれの香りと甘みのハーモニーが和風ゴマのドレッシングによって、より引き立てられた、とってもヘルシーで美味しいサラダです。

彩り京野菜のフレッシュサラダ和風黒胡麻ドレッシング

彩り京野菜のフレッシュサラダ和風黒胡麻ドレッシング

garam_banner3

関連記事

シェフのお薦めレシピ

  1. キスと茄子とアボガドの重ね揚げチーズ風味

    2010-10-27

    キスと茄子とアボガドの重ね揚げチーズ風味

    キスは真ん中から、縦に切れ目を入れて、尻尾の部分だけつながっているような形にします。塩コショウ少々と…
  2. 鯛のカルパッチョ大葉クリームオニオンサラダ仕立て

    2010-10-27

    真鯛のカルパッチョ大葉クリームオニオンサラダ仕立て

    真鯛は出来るだけ薄くスライスします。玉ねぎをスライサー等でスライスして、水に15分位さらして辛み…

お薦めパスタ

  1. 赤センとキムチの韓国風パスタ
    赤センは一口大に切り、お湯に少量のお酒を入れたもので下茹でします。ざるに揚げて水洗いすると、あくと余…
  2. コンビーフとキャベツのオイルパスタ
    フライパンにオリーブオイルを引き、生姜のみじん切りとにんにくのみじん切りを中火くらいで軽く炒めて香り…
  3. 豚バラと筍のオイルパスタ柚子胡椒風味
    豚バラは5mm位のスライスにして、お酒を少々振りかけておきます。筍は先の方は、適当な大きさの乱切…

お薦め肉料理

  1. 焼き豚トロとみず菜の焼きナスゆず風味
    みず菜は5cm位の長さにカットしておきます。茄子は魚焼き器で全面の皮が焦げるまでよく焼きます。…
  2. 焼きズッキーニとフレッシュ胡瓜の肉味噌田楽
    今日は黄色のズッキーニが99円、胡瓜が三本99円でゲットしてきました。ビールのお供、そしてご飯のおか…
  3. 牛ホルモンの唐揚げオニオンサラダ仕立てピリ辛ソース
    牛ホルモンにはおろししょうがとおろしにんにくを混ぜたお酒を振りかけて10分位放置します。玉葱…

お薦め魚介・海鮮

  1. キスと茄子とアボガドの重ね揚げチーズ風味
    キスは真ん中から、縦に切れ目を入れて、尻尾の部分だけつながっているような形にします。塩コショウ少々と…
  2. 焼きヒラメのトマトオニオンの白ワインソース
    ヒラメは白ワインを振り掛けて、軽く塩胡椒をして、10分位放置します。全体に軽く片栗粉を振り掛けて…
  3. ピリ辛鶏のハラミときゅうりとシメジの冷製風
    まず、鶏のハラミですが、これは僕もあまり見かけないのですが、光洋というスーパーにたま~においてます。…

シェフのお薦めレシピ

  1. リングイネのほぐし鶏とほうれん草のチーズクリームソース

    2010-8-9

    リングイネのほぐし鶏とほうれん草のチーズクリームソース

    ほうれん草の軸をカットして、半分に切ります。クリームチーズをさいの目にカットします。にんにく…
  2. 2010-10-15

    究極の炒飯とチンゲン菜とエノキのとろみスープ

    まず炒飯に使うのは、卵と葱と御飯だけです。家庭のガスコンロは火力が弱く、本当に美味しいチャーハン…
  3. 筍の一口ハンバーグと茄子のソテーのコラボ白ワンソース

    2010-10-21

    筍の一口ハンバーグと茄子のソテーのコラボ白ワインソース

    筍は、先の方の軟らかい方を適当な大きさにカットします。ハンバーグの種を作ります。合挽ミンチに白ワ…
  4. 真鯛と香味野菜のカルパッチョ

    2010-9-3

    真鯛のと香味野菜のカルパッチョ

    ラデッシュをスライサーなどで薄くスライスして水にさらしてシャキッとさせます。チャービルは枝を切っ…
  5. シーフードサラダケチャップドレッシング

    2010-10-21

    シーフードサラダケチャップドレッシング

    シーフードは、海老とイかとツナを使います。海老の皮を剥いて、背腸をとり、1cm四方位の適当な大き…
ページ上部へ戻る